2018年9月10日月曜日

流れのままにいたら・・・

新しい事いろいろです。
良かった!と思える選択って、迷いがなかったな〜と後から思う。


DMを作らないことに    

毎年作っていたDMを止めるというのは、
無くても大丈夫だろうか?と心配もあったけど、
SNSでの発信で、より広い告知ができるかな?と、今回は無しに。
月星座が水瓶座なので、インターネットを使うとより効果があると、占星術のザビエ氏に言われたのを思い出し…
DM用にと、新作も作っていたのですが、毎年楽しみにしていた方、ごめんなさい。







オリジナルカラーで糸を染めてもらう

最近は電話でオーダーをしてたけど、久しぶりに糸屋さんに行くことになり、
定番の糸を、ずっと欲しかった色に染めてもらう事ができました。
5kgは多いかな?と思ったけど、
大丈夫!すぐに使いきれる!
新しい色にワクワクする思いのほうが、ずっと大きかった。
糸を染めてもらう話は、前回のブログに書いたので読んでください。





新しい場所で新しい人達と

話の流れから、友人に素敵なスペースを紹介してもらいました。
BISOWA@都立大学
話を聞いただけで、思わず ”やりたい!”と言っていた。

新しいって、新鮮だけどドキドキもする。
素敵な場所なので、是非見て欲しいです。

また新しい輪が広がって行きそうで楽しみ・・・





価格の見直し

いろいろ悩んだ末に・・・

2014年に消費税が8%になり、2016年に一部定番の糸が値上がり、
2018年、遂にメインで使っている糸も値上がりました。
糸を染めたり、素敵なスペースで開催するのを機に、
諸経費がかかるのもあって、価格を見直すことにしました。
それに伴い新作ニットはいつもにも増して、
手の込んだ物を制作してます。
手がかかり過ぎるからと敬遠してた、
ずっとやってみたかったデザインにチャレンジ!
やっぱり可愛いです(笑)

そして綺麗な糸も購入。

毎日使ってる人が、くすって笑顔になるような、元気になれるような 、
そんなニットを届けたいです!








長く続けていると、いろいろ当たり前になっていて、
それを変えるってやっぱり怖い。
でも、変えていくそのドキドキが楽しくもあり・・・
安定していることに、慣れ過ぎていたと思う。

去年からずっと考えていたいろいろな思いが、
話す事によって、伝える事によって、人に会う事によって、
自分の思っている方向へと、変わっていく。
流れのままに・・・

去年11月に、作品展で札幌へ行った時に偶然(多分…必然??)
阿弥陀如来様のお経を伝授して頂ました。
先ずは自分の為に毎日唱えてました。
今はニットする前にも唱え、
より静かなスペースにいる自分を感じながら編んでます。

いろいろなものが、いろいろな人達と繋がっていることに感謝しながら・・・

作品展
2018年9月21日(金)〜25日(火)
http://www.facebook.com/events/2124074571245952/?ti=ia

もう来週です!

よろしくお願いします。













2018年7月21日土曜日

思いがけずの展開で・・・



ずっと欲しかった色に染めてもらいました‼️

先月に糸屋さんに行った時
欲しい色のウールを探したけど無くて・・・

いろいろやりとりしてたら
”5kgからなら染められるよー”と‼︎
 

5kgは量的に厳しいな・・・(笑)
定番で使用しているラムズウールでも染めてもられるか?

ダメもとで聞いてみた。

定番の糸だったら使い切れるかも・・・

聞いてみるものですね。

サンプル帳にはない
Veeroだけのオリジナルカラーができました。
   


しかもこんなに早く
今年の作品展に間に合うー!!

新色が加わると楽しくなってくる。

これからも続けていけるように頑張ろう。
 


今年の作品展は

BISOWA@都立大学
ー衣食住の心地よいものセレクトショップー
9/21(金)〜9/25(火)を予定しています。
http://bisowa.co.jp 

美しくて、素敵なスペースです。

心機一転

初めての場所で

楽しみだけど、ドキドキでもあり・・・

今年は初めての事が増えそうな予感

8月中旬〜に詳細お伝えできれると思います。



2018年6月23日土曜日

手で触れることの幸せ

”手触りを感じさせる…
手を触れることができる物”

この言葉に惹かれて

ジョルジュ・ブラック展
絵画から立体への変容
ーメタモルフォーシス

観に行ってきました。




手触りを感じさせる為に、ブラックは絵の具に砂を混ぜて描いた。

心が動かされた物に触れてみたい‼︎

よく思うけど、美術館にあるものは離れて見るしかない…

まず最初に飛び込んできた
”青い鳥ーピカソへのオマージュ”


毎日、好きな物を乗せてるピカソのお皿が浮かんだ。


大好きなレーズンサンドの焼き菓子

自宅に居ても、お茶の時間が豊かで楽しくなる。

こんな何気ない日々の時間が大切…


観たかったジュエリーは、やっぱり良かった‼︎

芸術作品を身に着けられるなんて最高だ。

欲しい‼︎と…(笑)

ターコイズと鳥のブローチ
カメオになった指輪
へべのブローチ
太陽のブローチ

特にヒトデのブローチは美しかった。
観ていて飽きない…

ブラックの絵やリトグラフを立体作品にした、技術者も凄い‼︎

戻って絵を見かえして、なるほど…と。


陶磁器やガラス作品、ブロンズ、タペストリー

触れて、眺めて、使って…


泣きたい時…

疲れた時…

落ち込んだ時…

嬉しい時にも‼︎

そっと指輪やブローチを愛でるだけで

美味しい料理を乗せて食べるだけで

どこか別の次元に連れて行ってくれそうだ。

”目で見ることの幸せ…
から
手で触れることの幸せ…”

ブラックの晩年の挑戦
素晴らしい作品ばかりでした。


私もチャレンジし続けたいと‼︎
刺激されました。



秋の作品展に向けて

寒い冬を温かくて…

楽しくしてくれるニット

ただ今制作中です‼︎

詳細が決まったらお知らせしますね。

2017年10月1日日曜日

これを機にひと呼吸おいてみようと思って・・・・


今年はいつもとなんとなく違う感覚があって
なんだろう?
この感じ?

8月の東京@Unicaと、9月の京都@Star Poets Gallery が終わりました。


京都での設営の時に、燃えるような真っ赤な夕日
思わず手を止めて、夕方の美しい時間を楽しんだ。
この時間はすぐに消えてしまうから・・・





京都では刺激になるような出会いがたくさんあった。

触発されるような時間で溢れていた。



そしてたくさん飲んだ・・・(笑)

飲み過ぎ注意だったけど楽しかった!!

美味しいものを食べながら、本気の話もいろいろできた。



おばんざいで日本酒を飲みくらべ

鱧を初体験





プリマベーラというスペシャルカクテルを作ってもらい
久しぶりの女の子気分で・・・(笑)



エスニックと楽しいおしゃべりを満喫し・・・



入り口のドアーがかわいかった雨の夜。




どれも絶妙な組み合わせで美味しかった人気のお店で


 

やっぱりの日本酒と
隣の席の方からのシードルを御馳走になり・・・

いろいろ重なる偶然に驚きながら



最後の締めの塩結びも美しく・・・

京都での作品展の打ち上げを楽しんだ夜。




そして一人静かな時間も満喫できた。

わらび餅とコーヒーという組み合わせが京都っぽくて





三条で大好きな小川珈琲のカフェを発見して
色とりどりのカップにも感動!!



豆乳ラテと米粉の京都ロールがあって嬉しかった〜!!
なにもせず、ぼんやり過ごす。



なんだか遊びに来たみたいな写真ばかりだけど
こんなふうに豊かな時間を京都で過ごせたことに感謝。


ここからが本題・・・・

2009年からずっと続けてきた作品展

いろいろなつながりから地方でも開催できて
ありがたいことに、毎回たくさんのオーダーを頂いた。

たくさんの出会いと
毎年新しいデザインを生み出すことができて楽しかった。

クリエイティビティを最大限に生かせた機会でした。

東京のUnica (旧Stat Poets Gallery)が、
10月でクローズすることになったのを機に
恒例になっていた作品展を、
もう一度見直してみたいと思った。



とりあえず今年のオーダー分が終わったら
ネットショップを開設しようと思う。

以前から考えていたのがやっと実現!!

ネットショップができたら、改めてお知らせしますので
これからもよろしくお願いします。

来年作品展をするかは、まだ未定です。


なにか新しい予感みたいなものを感じています。


2009年インドでの出会いから、京都までへの長い繋がり
Star Poets Gallery京都 のひとみさん
www.star-poets.com

各地でオーガナイズしてくれた方々のサポートに感謝です。

いつもと違う感覚が、かなりクリアーになった京都の旅でした。



そして・・・

札幌の鴨々堂さんで、今年最後の作品展があります。

11月3日(金)〜5日(日)
12:00〜19:00  最終日18:00迄

お問い合わせ : Inyan  http://www.inyan5.com
                                                                                  inyan5@gmail.com

是非いらしてくださいね。
お会い出来るのを楽しみにしています。

長い文章を読んでくれてありがとう!!


                 











2017年8月7日月曜日

”ブルー”な気分です


今年は”ブルー”な気分です。

とても新鮮!

新しい感じがしています。

紙質の手触りにもホッとします。






2017年のDMができました。

今年も素敵です。


間もなく東京から始まります。


東京:8/25(Fri)ー29(Tue)
Unica Creative Space
レセプションパーティー:8/25(Fri) 18:00ー20:00

京都:9/2(Sat)ー6(Wed)
Star Poets Gallery
レセプションパーティー:9/2(Sat) 17:00−20:00


お会いできるのを楽しみにしています。




これから夏だ!と思ってたら、今日は立秋でした。

まだまだ暑い日が続きます。

ご自愛くださいね。

2017年7月27日木曜日

何もできないけど自分のこと好き?



3月に右肩を骨折して全治3ヶ月だと言われ、
絶望的な気分になった・・・笑
本当に何もできなくて、
最初の頃はこんなふうに思っていた。

お茶を入れたり、ビンの蓋を開けたり、着替えをしたり、
なにをするにも助けが必要だった。


桜の季節になって、
固定していたバンドも外せるようになった。
人混みはまだ怖かったけど、
やっぱり年に一度の桜は見たいなーと、
いつものお散歩コースに出かけるようになった。
桜並木を行ったり来たり、
ただただ歩いて、ビパサナみたいだなぁ。


なーんだ!大丈夫だ!

突然目の前が開けたような感じがした。
桜からの祝福のように・・・




どの段階の桜も美しく・・・
あっという間に満開を過ぎ、
散りゆく桜吹雪の中を歩くのが、いつもより幸せに感じられた。

散った桜も愛らしくて、
こんな事ができるようになったのも嬉しかった。



ハサミを使ったり、箸が持てたり、着替えが楽になったり、
少しずつ、いろいろできるようになるのが嬉しい。
普通のことができるしあわせ・・・



さらに嬉しかったのは、
自分の中の何かを作りたい!という衝動が復活した事!


もう何もしたくないなー。
何にもしなくても、毎日楽しいし、
気付きも多いし・・・
瞑想する時間だってたくさんある。

こんなふうに思い始めていたら、

整形外科の診療が、無事終了となった。
絶妙なタイミング!!


途端にずーっとあった骨折モードが終わり、
その先にある物が見え始めるような感覚がやってきた。
気持ちに切り替えって大切だね。

存在はちゃんと次に進ませてくれる。

まずは今年の作品展の予定を決めて、
大掃除をして、窓をきれいに磨いた。
本棚も整理して、
重いから、できるかな?って思ったけど難なくクリアー。




人混みも大丈夫になり、
人にもたくさん会えるようになった。
元気に外出できるようになったのを、みんなが喜んでくれた。

精神的にも弱ってたんだと思う。

骨折なんて、案外みんなしているのにびっくりしたけど、
私にとっては、何かを見せてくれる特別な時間だった。

たくさん愛されているのを感じる。

今となっては骨折万歳!!
もう二度としたくないけど・・・・笑

この感覚を忘れないでいたい。


今年の作品展のテーマはembrace* 


Embrace

何もできなくても自分のこと好き?
全然役に立たないけど大丈夫かな?
そんなの気にすることないよ
いるだけでいいんだよ!

自分を大切に抱きしめてあげられたら
それは人に伝わっていく
どんな時の自分でも受け入れて
楽しむ事ができたら
それは最強のパワーになっていく

私ってこんなに素敵なんだって思えたら
突然世界が変わって見えた

経験しみないと分からない事はたくさんあるから
どんな出来事も
どんな私でも
全てウェルカムして楽しんでみよう!

大好きだよ!
もう一度自分を抱きしめてみる
いつまでもチャーミングな女性でいたいから

embrace ; hold, hug, accept, receive, welcome


寒い季節、暖かいニットでやさしく抱きしめてください
お会いできるのを楽しみにしています

                                                                                Veero



2016年9月9日金曜日

precious





precious

宝物のような、愛おしくて大切で・・・

今年の夏、ただ絵を描きたいな・・・と思った。
大切なものや懐かしい思い出、
日々眺めてている、身の回りにある物を描き始めた。




探しに行かなくても、身近に描きたいものがたくさんある。
何気ない日々の積み重ねが、宝物になっていた。



いろんなことがあっても、
preciousなものたちは、私を元気にしてくれる。



色を選んだり、画材を選んだり・・・
それはニットと同じような感覚だった。


楽しくて、幸せな時間・・・

そして糸や布で表現してみる。


ニットへとつなげていく、この過程も見てもらいたくなった。
いろんな私を知ってほしいと思ったのかな?

ずっと、日々使える物を作りたいと思っていた。
好きな物が側にあると、しあわせな気分になれるから。

色、糸、布、紙、大好きなものたち。

今年は、好きなことをいろいろやって楽しんだ。
止まらないぐらい楽しんだ。

‘何に使うの・・・?’


手に取ってくれた人のpreciousになれたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

Veero


2016年作品展の詳細
unica creative space : www.unica.link